お店のぼりって目立っていますか

のぼりというものについて

お店のぼりは目に付くものとつかないものがあります。

お店のぼりって目立っていますか

お店ののぼりって目にすぐつくものと全然気づかないものがあると思います。

それはどうしてでしょうか?

車に乗っているときは、ぼーっとしているからでしょうか、それとも会話に夢中だからでしょうか。

例えば、知らないところに旅した時に道を探しながら通りかかる時にも、すぐ目につく物とそうでないものがあると思います。

お店ののぼりは自転車に乗っているときや、歩いているときのほうがよく気がつく気がします。

また、お店ののぼりでなく、春や、今の時期などに、交通安全の旗や、畑などに、同じ旗がいくつもあるものは目立っていてすぐに気が付きます。

お店ののぼりもカラー版と白黒絵があるもの、ただ文字だけのもの、ガチャガチャしたものなどいろいろありますが、私は、カラー版のシンプルなものが好きです。

このサイト*http://www.boulangeries-paul.net/の場合だとのぼりのインパクトについて紹介してありますが、お店ののぼりとお店の看板だとどちらのほうが、目立ってお客様が入ってくるのか、そういったことにも興味を持ちます。

また、お店ののぼりはキレや布だと、風が強い日や、雨の日などは、まくれたり濡れたりしていて、そこの文字がみずらくてよくわからないといったことがありますが、お店の看板は、そういうことがないのでお店ののぼりよりもいいと思います。

のぼりというものについて Copyright (C) www.hotel-fox.org. All Rights Reserved.